海ごはん山ごはん


針谷 將史 / UNIT-8
by tomokomasafumi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひさびさ

こないだ出した帰国後一発目のTEPCOのコンペですが、
無事一次通過してファイナリストに残ったみたいです。with yatti
ブランクなし!
1.29の公開プレゼンで各賞が決まります。

実はこの案はG Houseの第一案で、すごく気にいってるんだけど
お施主さんからNGがでたもので、でもコンペの主旨の本質をつい
ていると思い再考し、出した。
だから勝たないとこの子が報われないの!!

ものをつくるというのは「判断」の連続。
こと建築の設計ではものすごい判断力が問われる。
僕たちの考えてきたことや判断したことが正しかったかどうか、
コンペに関して言えば、それを知るすべは入選することだけだ。
落選案を批評してくれる人なんて誰もいない。
それは旅をしてたくさんの建築を観るのと同様、
次の「判断」に生きてくる。
もっともっといい経験をつまなければ。


c0015821_1843172.jpg

[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-12-13 17:44

ひつじ

ジンギスカン食いに行きました、ふらっと、ね。
くろひつじ@中目黒

おいしいです。
目黒川からちょっと入ったとこの、しずかな住宅地にたたずむ倉庫を改修した
お店で、お肉よりも「この倉庫、欲しい・・・」とばっかり思っていました。

キタナカ→中目黒→キタナカ

常盤台工学部棟じゃあ決してできません。



c0015821_2315276.jpg


c0015821_232745.jpg

[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-12-10 23:02

メゾンドヒミコ

遅ればせながらレイトショーで観に行きました。

主演・オダギリジョー、柴崎コウ、田中泯

みんみんじゃないですかぁ!

地を這う前衛は映画にも出るんです。
みんみん、死ぬほどかっこいい。
立ち振る舞い、表情、指先ひとつにも集中力がみなぎる仕草。
存在感は他の役者をもうまるっきり圧倒していた。
実は『たそがれ清兵衛』で最優秀助演男優賞と新人賞とってるんですね、みんみん。
知りませんでした。

映画もいいですよ。
でも今回はみんみんにやられた。
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-12-02 16:35

最近のキタナカ事情

いよいよ冬も本格的な到来をむかえようとしているこの頃ですが、
修士論文のシーズンも本格的にむかえようとしています。

慣れない論文の作業にとまどいながらもみなさん勉強しながらがんばっています。



おやおやtutti君、なんだか役に立ちそうな本を読んでいますね。
さてさて彼はどこへ向かっているのでしょう。(ぶらり途中下車の旅・滝口順平風)




c0015821_19421119.jpg
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-11-29 19:44

みんみん

みんみん、といっても餃子ではありません。
田中泯
独舞 恋愛舞踏派公演「透体脱落」

を観ました。

NDTやダムタイプなどのコンテンポラリーダンス・バレエ、は今までに何回か観て来たのだけど、
舞踏は今回が初。未知の体験と衝撃をうけて帰って来た。

動的な静、というか、「静」にも「動」が必要あるいは含まれる、というか、
動くもののと動かざるものの区別すら意味がなくなるような、そんな感覚。
あの緊張感と間がつくる空間はあそこにしか存在しえないもの。
公演終了後のちょっとした交流の場で話す機会があったのだけど、彼の動きは
すべて即興だと言う。

「ライティングとか音とかに、全部合わせちゃったらかっこ悪いじゃない」
と言っていた。

「踊るためには闇が必要、むかしは住居にも闇があった。闇がないやつは馬鹿だ」
とも言っていた。
なんとも示唆的なおことば。


必見です。
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-11-25 19:49

戦う

今日、兄貴から激励をいただいた。


思想だ。大切なのは思想だ。
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-11-22 23:18

馬車道関連情報

誰か、泳ぎに行きませんか!!!

http://www.goldsgym-yokohama.jp/index.html
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-11-21 16:31

現在

キタナカオープン中。
パーティです。
なんか学祭中みたい!
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-11-18 22:49

2005.11.14

tomokoもがスタッフとしてお手伝いしているということで、
keisuke kanda
の春夏コレクションを観に行く事ができた。


会場は東京タワー大展望台。
ファッションショーは観ている者にとっては華やかで、
おもしろそうだが、ここはただのお披露目会ではない。

ブランドにとっては、業界や消費者、あるいは社会に対する
プレゼンテーションの場であり、真剣勝負の場所。
服作りと同じエネルギーで、クリエイションが激突する。
今回のショーでは銀杏BOYSの音楽にのせて、静かに激しい、
緊張感のあるショーを構成していた。

関係者のみなさん、ほんとにおつかれさまでした!

っと、最後の写真の説明は割愛したします。

c0015821_1703532.jpg


c0015821_1705215.jpg


c0015821_16592556.jpg


c0015821_16593921.jpg

[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-11-15 17:04

11.3TDW!

c0015821_22192836.jpg









東京デザイナーズウィークに潜入〜!

だがしかし外苑前の会場に着いたのが18:30。
100%Design展終了が19:00。
会場には所狭しとブースが並び、そして混み混み。
30分??むりむりむり〜!
いろんなブースをどスルーしながら気になるとこだけ見てきた。
個人ブースの外国人ともすこし絡みたかったけどな。

が、今日ここに来た最大の目的はコンテナ展。
もっと言うとToyo Itoアルミコンテナパヴィリオン。
この日はちょうど担当チームのSanozm先輩が来るということだし、
日を合わせて見に行った。
担当者から直接設計や施工の話を聞きながら見学。

c0015821_22454164.jpg
実物の写真はチラ見せ。気になる人は現地までGoしてくれ。
となりはsanozm。知ってる人は、この写真でも確定できますね、はい。
つうか画像の多きさミスった、でも直しません!

c0015821_2251378.jpg












































その後はいくつかコンテナを見てまわった。
左はダイソンの掃除機コンテナに吸い込まれる
Yamazini tezzo。

c0015821_2251285.jpg






























奇跡の競演、
ヤスマサさん&masanova

で、かなりレアなメンツ、それぞれはレアじゃないんだけど、
この組み合わせはレア!というメンツで飲みに行く。
なんか新鮮でした。
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-11-04 22:54

はい、いま渋谷

c0015821_415241.jpg



Yamazyni Tezzoと現在渋谷満喫にて始発を待ってたり待ってなかったり。
本日は彼が旅行先で出会った方のパーティに乗り込んでみました@外苑前。
Flying cardという紙飛行機のハガキをデザインして、なんだかそのパーティ。



「えっと、なにされてる方ですか」

「あ、電通です」

「えっと、なにされてる方ですか」

「あ、電通です」

「えっと、なにされてる方ですか」

「あ、電通です」

こんな感じで、夜はふけていき、
たまたま訪れたキュートなフランス人ガールと友達になってみたり。
こんなところで旅行の経験がいきました。

なにはともあれ楽しくお酒が飲めました。
たぶんお向かいの通りにはTuttiがいると思われます。
ごめん、お疲れ様です。
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-11-03 04:00

おお掃除2

キタナカホワイトの大掃除をした。
とにかく色んなものを捨てまくった。
ゴミ総量、ゴミ袋10袋。

で、どうにも片付かない荷物も中にはある。


例えば、脚立。でかすぎる。
この部屋には一切の収納らしい収納はない。
こいつを隠しきれるはずがない。




むしろ建てとくか?!







c0015821_19144799.jpg
































解けた。。。
なんだかよくわからないけど、
観葉植物とたわむれてるような気がする。
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-11-01 19:18

ほんじつのほんまゆきと

兄貴より、おまえら修了させないぞ的メールをいただいてしまい、
いよいよ本腰をいれて修士設計にとりかかりました。

ゆきとです。

昨日は北仲にお泊まり。
おっと、お目覚めのようです。

c0015821_15275261.jpg

 


いや、なにか生まれたみたいです。










c0015821_15303982.jpg




表 裏



c0015821_15344446.jpg









でもやっぱり寝るみたいです、
兄貴。
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-10-29 15:41

締め切り迫る その4

ハイ、今夜は初のキタナカお泊まり。
テンションあげてかないとやられちゃうよ〜!

現在yattiと共同設計中であるG houseの来月頭の打ち合わせ
のためにそろそろ泊まり込みでいきますかということでリンゴも買ったし
チキンラーメンもあるしパスタもゆでれるしなんたってDoveがあるから
顔も髪も食器も洗えるししばらくキタナカにいます。

近くの事務所で軟禁されてるなんとかミックス!
散歩がてらくればいいじゃん。

おおっとそして今日はBankARTで設営をがんばってる人たちもいるし。
テンション上げてこ〜/


c0015821_14242100.jpg

[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-10-28 01:44

旅シリーズ1

2005.9.13-ある午後の昼下がり

c0015821_1911222.jpg

[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-10-23 19:11

ぼんやり

忙しい忙しい、

ってよく言う。
たまに自分も言ってしまうけど、
なんだかそう言ってしまったら
ほんとはもっとやれるのに、
自分で限界を決めてしまっているようで
嫌なのです。
こっちはあんなに忙しい、
あっちはこんなに忙しい。
世の中は忙しさ自慢であふれてるけど、
ほんとはまだまだやれるでしょ。


いや、なんとなく自分に言い聞かせてみたりして。
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-10-20 16:47

キタナカのみなさんへ

c0015821_1913317.jpg


キタナカ生活インフラ整備月間・第一弾として、
レンジでパスタがゆでられる容器をゲットしてきました。
う〜ん、便利。きっとうどんもいけます。
ただし麺は持参で。
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-10-18 19:13

オープンハウス

c0015821_17301744.jpg


大船の家
鎌倉 神奈川
西田司+on design

先日キタナカのお隣さんであるon designさんの住宅のオープンハウスに
行ってきた。
こういった住宅というのは、オープンハウスでない限り実際に見る事はでき
ないし、勉強になるし、というより純粋にテンション上がっちゃうので、なる
べく行ける時は行くようにしている。
住宅は3層になっていて、3階には空がみえる気持ちのいいお風呂+テラス
があり、masanovaとtezzzoは雑誌に載っけるばりの演出で写真撮影を
していた。2階のリビングでは、スチールトラスの、キャンチでうかせた架構
によって180°のパノラマ風景が切り取られている。

c0015821_17442929.jpg


いや、気持ちがいい。パーティできる。
周辺は建て売りの住宅が並ぶ風景で、とくに
トップの写真はお隣さんとの対比がちょっと痛々しい。
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-10-18 17:45

旅のアイテム

こいつらが出発前に用意した旅のアイテムたち。
実際はこのあともう少し増やしました。
夏だしバックパックもそんなに大きくなかったので必要最小限にとどめたものの、
最終的には本やらパンフレットやらがたまったりして、16kgまで増えていた。
でも途中で出会うヨーロッパ人の奴らの荷物ってなんであんなにデカイんだろう。
ちなみに俺は3ヶ月間、せっけんとシャンプー、リンス、洗顔など、そういう類のものは
シャンプーしかもっていかなかった。だってよく考えたらシャンプーって顔も体も手も
食器も洗えると思いませんか??

c0015821_18362268.jpg

[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-10-14 18:38

初ホワ

先日、僕らのサテライトオフィス、キタナカホワイトへ行ってきた。



ちょうどロンドンに行ってすぐに引越しがあったので、今回が初。
そして久々に行ってUNIT8のメンバーがいないのもなんなので、
あらかじめメールでT屋くんにみんないるかどうか、やりとりをしていた。



土曜日なんだけど、みんないるかなあ?と聞くと、

土曜日?当然いるでしょ!!いつでも来なよ!!
ばりのメールが僕に返ってきた。
おぉ、さすが、頼もしいな。





そして、彼はいなかった。




相変わらず、彼らしい。
むかえてくれたのはfumix、nojiri、そしてソファで寝ていた、いや住んでいるyatti
にぼくらのアイドルジョリーナ。そしてもう一人加えて(このへんもキタナカのいいとこ
だよね~)ウワサの蕎麦屋で乾杯!
いや~、久々、いいね~、この感じ。
キタナカの環境もすてきすぎる。修士設計、みんなといっしょに終わらせようかな、
なんて気になってくる、ほんと。いや、まあ無理だけどね。
とりあえずこっそりデスクを確保することにしよう。
[PR]

# by tomokomasafumi | 2005-10-03 01:47